TOP

あやめ先輩は僕とヒミツの契約を

蛇足せんたろう

ごく普通の高校生・三ツ矢大樹は、学校帰りに傷だらけの女の子を見つける。
よくみると動物の耳が生えている彼女は、大樹の耳を舐めると、立ち去っていった。
夢だったんじゃないか、と考え始めた大樹のもとに、桜神あやめが現れて――!?

大樹の耳が持つ力を伝えたあやめは、彼を巻き込んだ責任を感じ、なんとしても守るべく絶対従属の誓いを提案するのだった。、

作者紹介
蛇足せんたろう
ラブいコメディと女の子をこよなく愛するマイスター!
■作者ツイッター:https://twitter.com/s_dasoku

公開中のエピソード

最新エピソード大好評配信中!!
[第15条(後半)]妖化解除の儀
【公開日】2021年9月24日(金)
【次回更新】2021年10月8日(金)予定
最新エピソードを読む 感想をツイートする
[第15条(前半)]妖化解除の儀
【公開日】2021年9月10日(金)
このエピソードを読む 感想をツイートする
[第7条(前半)]暴走
読む
[第7条(後半)]暴走
読む
[第7幕〜第13幕]は2巻に収録
ご購入はこちら
[第1条]私はあなたのものとなります
読む
[第2条]耳のヒミツと先輩のモクテキ
読む
[第1幕〜第6幕]は1巻に収録
ご購入はこちら


関連コミックス一覧

あやめ先輩は僕とヒミツの契約を
あやめ先輩は僕とヒミツの契約を【2】/蛇足せんたろう
ストアを選択
あやめ先輩は僕とヒミツの契約を
あやめ先輩は僕とヒミツの契約を【1】/蛇足せんたろう
ストアを選択

単話販売中の電子書店

最新の話題・トピックス

勝負に勝って、彼女たちを好きにしてください♪
ごく普通の高校生・三ツ矢大樹は、妖の姫・桜神あやめの家に居候することになった。

大樹を守るため、あやめは妖の姫たちを呼び出し耳の力で大樹に隷属させようとする。

大樹のため、あやめは幼馴染すら差し出すのだが――!?

ご購入はこちら